ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 目指せ!!科学の甲子園全国大会~サイエンスチャレンジ岡山2016~

目指せ!!科学の甲子園全国大会~サイエンスチャレンジ岡山2016~

 11月19日、きびじアリーナ(総社市)で県内の高校生と選抜された中学生を対象として、サイエンスチャレンジ岡山2016を開催しました。
 この大会は6~8名で一つのチームを作り、協力しながら、理科や数学の問題に挑戦する科学競技会です。参加者は数学、理科、情報の分野について知識やその活用を問う筆記競技、化学実験、生物・地学のフィールドワーク、割りばしと輪ゴムを使って作った装置で3種目に挑戦する科学トライアスロンからなる実技競技にチームで取り組みました。
 県内30の学校から参加した300名を超える生徒達はチーム内で活発に意見交換を行い、それぞれの課題解決に向けて助け合いながら競技に取り組んでいました。
 この大会で総合優勝を果たした県立岡山朝日高等学校は来年3月に茨城県で行われる「第6回科学の甲子園全国大会」に岡山県代表として出場する予定です。

化学実験

▲塩酸と炭酸ナトリウムを用いて、未知試料中の
特定物質の量を求める「めざせ分析実験のエキスパート」

フィールドワーク

▲きびじアリーナ周辺で行われた「吉備路フィールドワーク」

科学トライアスロン

▲輪ゴムと割りばしを使って装置を作り、3種目の競技に挑戦する「科学トライアスロン」

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁高校教育課
Tel086-226-7585

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 目指せ!!科学の甲子園全国大会~サイエンスチャレンジ岡山2016~