ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー インターハイの活躍を報告~県立笠岡工業高等学校ウェイトリフティング部が教育長を表敬訪問しました~

インターハイの活躍を報告~県立笠岡工業高等学校ウェイトリフティング部が教育長を表敬訪問しました~

 9月23日に、県立笠岡工業高等学校のウェイトリフティング部が県庁を訪れ、竹井県教育長に「2016 情熱疾走 中国総体」での活躍を報告しました。
 同校ウェイトリフティング部は学校対抗で準優勝し、個人でも小野隆太さんが53kg級のスナッチで優勝するなど、大活躍しました。3年生は入学時から地元笠岡のインターハイでの活躍を目標に努力を重ね、見事な成果をあげました。選手は「一生心に残る経験でした」「緊張して眠れなかった」などそれぞれに大会を振り返りました。

メッセージ

▲お祝いのメッセージを贈る竹井県教育長

歓談

▲大会の思い出を振り返りながら教育長と懇談
(教育長の左側が主将の長谷川昌紀さん)

記念撮影

▲記念撮影(前列右から2番目が小野隆太さん)

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁保健体育課
Tel086-226-7592

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー インターハイの活躍を報告~県立笠岡工業高等学校ウェイトリフティング部が教育長を表敬訪問しました~