ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 真の国際理解を目指して~平成28年度第1回グローバルワークショップを開催しました~

真の国際理解を目指して~平成28年度第1回グローバルワークショップを開催しました~

 6月25日(土曜日)県生涯学習センターで高校生・教員を対象に標題のワークショップを開催しました。午前中は国際貢献大学校の鈴木剛史先生がご自身の経験を踏まえながら、国際社会で貢献するために必要な事について講演されました。その後、講師の海外経験に基づく事例を用いて、グループごとに事例の問題点を分析し、解決方法を発表しました。
 午後からは、県高等学校教育研究会英語部会から2名の講師を招いて、「タバコを禁止すべきか」「制服を禁止すべきか」をテーマに賛成と反対に分かれて英語でディベートに挑戦しました。生徒は論理性を高める工夫や効果的な表現について互いにアドバイスを与え、最後の発表では代表が聴衆に訴えかける説得力あるスピーチを英語で行いました。

講演

▲講師による講演の様子

グループ討論

▲グループでの討論の様子

グループでの意見発表

▲グループでの意見を発表

英語でのディベートに挑戦

▲英語でのディベートに挑戦

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁高校教育課
Tel086-226-7585

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 真の国際理解を目指して~平成28年度第1回グローバルワークショップを開催しました~