ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 高校生の力作が達成に華 ~県立図書館個人貸出冊数が累計1,500万冊を突破~

高校生の力作が達成に華 ~県立図書館個人貸出冊数が累計1,500万冊を突破~

高校生の力作が達成に華 ~県立図書館個人貸出冊数が累計1,500万冊を突破~

 県立図書館では、3月1日に個人貸出冊数の累計が1,500万冊を突破したことを記念し、県立興陽高校とのコラボレーション企画による「記念バッグ」を制作しました。
 3月2日には、引渡式が行われ、興陽高校の生徒から県立図書館の村木館長にバッグが手渡されました。館長からは、「このバッグを使って本を借りてくださる様子が目に映るようだ。こういった機会を通して、より多くの方に図書館を利用して欲しい」とのお礼の言葉とともに、表彰状が授与されました。記念バッグは、丈夫なデニム生地で作られ、肩掛け用の紐も付いており、多くの本を持ち運ぶことが出来るように工夫されているだけでなく、裏地の色別に模様が異なる生地を用いるなど意匠を凝らしたものとなっています。(応募・抽選により100名に贈呈。応募期間:3月3日~13日。)
 またこの日から、県立岡山南高校の生徒がデザインした、1,500万冊突破記念クリアファイルとしおりも来館者に配布されました。

記事についてのお問い合わせ

県立図書館

Tel 086-224-1286

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 高校生の力作が達成に華 ~県立図書館個人貸出冊数が累計1,500万冊を突破~