ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 岡山県独自の技能検定(清掃技能検定)、初めての本格実施

岡山県独自の技能検定(清掃技能検定)、初めての本格実施

岡山県独自の技能検定(清掃技能検定)、初めての本格実施
▲ダスタークロスやモップ等を使った1~3級の検定に挑みました

 12月5日、県立岡山瀬戸高等支援学校で、「可能性にチャレンジ~特別支援学校技能検定~ (清掃技能検定)」が初めて本格実施されました。
 この特別支援学校技能検定は、県内の特別支援学校生徒の自立と社会参加に向けて、岡山県独自の技能検定として行われるもので、「清掃技能」「パソコン技能」「接遇サービス技能」「流通サービス技能」の四つの検定から構成され、「清掃技能」「パソコン技能」は今年度から、「接遇サービス技能」は平成28年度から、「流通サービス技能」は平成29年度から、それぞれ本格実施を予定しています。
 

記事についてのお問い合わせ

県教育庁特別支援教育課

Tel 086-226-7912

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 岡山県独自の技能検定(清掃技能検定)、初めての本格実施