ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 教員免許状について

報道発表資料(教育委員会)

公立学校一覧

市町村教育委員会一覧

教育長

教育委員会
県立学校入試・転入学
教員免許状・採用情報
授業料・奨学金
申請・手続
家庭・地域の皆さま向け資料
教職員向け資料
各種計画・プラン
各種審議会・会議
学校一覧・調査・統計
相談窓口

教員免許状について

教員免許状を取得する主な方法

(1)課程認定を有する大学等において必要単位を修得し、卒業(修了)することにより申請する(免許法第5条別表第1・別表第2)
(2)保健師免許取得により養護教諭二種免許状を申請する(免許法第5条別表第2)
(3)文部科学省が行う教員資格認定試験に合格することにより申請する
(4)中学校・高等学校の免許を所有するものが、大学等で単位修得することにより、他の教科の免許を申請する。(免許法第6条別表第4)
(5)教員としての勤務経験を利用し、大学、認定講習等で単位を修得し、上級免許状、隣接校種免許状又は特別支援学校教諭免許を申請する。(免許法第6条別表第3・第5・第6・第6の2・第7・第8)

※詳しくは次のPDFファイル「教育職員免許状取得の手引き」をご覧ください。
ご不明な点は教職員課までお問い合わせください。

免許取得のために必要な単位数等が知りたい場合

(まずは上記PDFファイル「教育職員免許状取得の手引き」をご覧ください。)

*新たに免許状を取得する場合(免許法第5条別表第1、別表第2により取得する場合)
 → まずは履修する大学に照会してください。
*上記以外の場合
 → 下記問い合わせ先へご連絡ください。
 ※免許を取得する方法は、取得している免許状や教員としての実務経験により様々な方法が考えられます。最適な取得方法をお伝えするために、次のものをご用意ください。
 1 取得する免許についての学力に関する証明書(免許申請用の単位修得証明書)
   ※新法に読み替えたもの
 2 既に取得している免許状、授与年月日等
 3 学歴、教員としての勤務歴の詳細
 4 その他
  ※来庁される場合は必ず事前に電話で連絡をお願いします。

各種申請手続き

(1)教育職員免許状申請(新規)(上記「教員免許状を取得する主な方法」の(1)(2)(3)の場合)

(2)教育職員免許状申請(教育職員検定)(上記「教員免許状を取得する主な方法」の(4)(5)の場合)(幼免特例により保育士が幼稚園教諭免許状を取得する場合)

(3)教育職員免許状書換申請(結婚等により、免許状記載の氏名・本籍地を変更したい場合)

(4)教育職員免許状再交付申請(紛失等により、免許状の再交付を受けたい場合)

(5)教育職員免許状授与証明書(授与されている免許状の内容の証明を受けたい場合)

(6)教育職員免許状授与証明書(英訳文付き)(授与されている免許状の内容の証明を英訳文付きで受けたい場合)

岡山県収入証紙購入方法

【岡山県内で岡山県収入証紙を購入する場合】
【郵送で岡山県収入証紙を購入する場合】

(1)必要証紙の金額を記載したメモ(例えば 授与証明書の場合 1件 750円)
(2)現金(収入証紙の代金)
(3)392円分の切手を貼った返信用封筒(定型封筒に購入者の住所・氏名を記入したもの)

以上のものを現金書留の封筒に入れ、次のあて先まで郵送(現金書留)してください。
なお、郵送販売について不明な点があれば、岡山県庁物資部(086-224-1123)までお問い合わせください。

(収入証紙購入のあて先)
〒700-8570
岡山市北区内山下二丁目4番6号
 岡山県庁物資部
※注意※
授与証明書及び教員免許状の申請書は教職員課給与免許班へ送付してください。書類の送り先の誤りによる手続きの遅延やトラブルを防止するため、正しい送り先への書類送付をお願いいたします。
その他、教員免許状に関する手続きや必要書類等で不明な点があれば教職員課給与免許班までお問い合わせください。

問い合わせ先
〒700-8570
岡山県教育庁教職員課給与免許班
  電話 086-226-7579
  Fax 086-224-2160
e-mail: kyosyoku@pref.okayama.lg.jp
(受付時間:8時30分~12時00分、13時00分~17時15分)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 教育委員会 教員免許状について