ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 備中県民局 人づくり、地域づくり応援隊事業を実施します!~倉敷市児島本荘地区で特産品の開発を大学生がお手伝い~  平成30年12月10日発表

人づくり、地域づくり応援隊事業を実施します!~倉敷市児島本荘地区で特産品の開発を大学生がお手伝い~  平成30年12月10日発表

 備中県民局では、地域づくり活動に興味を持つ学生を地域で受け入れ、その地域の課題解決やこれからの地域を支える人材育成に向けて、実践的な研修や交流を行う人づくり、地域づくり応援隊事業を実施しています。
 今年度は、倉敷市児島本荘地区において地域特産品の開発を行っており、参加学生が考案した特産品の発表を次のとおり行いますので、お知らせします。

1 日時

平成30年12月15日(土曜日) 13時30分~15時30分

2 場所

倉敷シーサイドホテル研修棟4階 講義室 
(倉敷市児島塩生2767-21)

3 参加学生

11名(岡山大学7名 ノートルダム清心女子大学4名) 

4 学生受入団体

本荘地区活性化推進協議会(会長 森 富裕)

5 発表会の内容

 学生が3グループに分かれて、地域内を巡り発見した地域の良さを生かし、「ワカモノ」「ヨソモノ」の視点で考案した地域特産品案を、各グループで発表する。

意見をお聞かせください

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


トップページ 備中県民局 人づくり、地域づくり応援隊事業を実施します!~倉敷市児島本荘地区で特産品の開発を大学生がお手伝い~  平成30年12月10日発表