ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 備中県民局 平成29年度「世界エイズデー」普及啓発キャンペーンを実施します  平成29年11月27日発表

平成29年度「世界エイズデー」普及啓発キャンペーンを実施します  平成29年11月27日発表

 国内では1日に約4人の割合で新たなHIV感染者・エイズ患者が報告されております。HIV(ヒト免疫不全ウイルス)は、たとえ感染しても、感染を早期に発見すれば服薬を継続することで、エイズの発症を防ぐことができます。
 しかし、岡山県では、新規HIV感染者・エイズ患者が増加傾向にあることから、当所においてもHIV感染者の早期発見、HIVのまん延防止、HIV感染者やエイズ患者に対する偏見・差別の解消を図るため、備北保健所高梁愛育委員会、吉備国際大学と協働し、12月1日「世界エイズデー」に合わせて普及啓発キャンペーンを実施します。

1 日時・場所

日時・場所
日にち時間場所
平成29年12月1日(金曜日)8時00分~9時00分JR備中高梁駅 東西連絡道周辺
(高梁市旭町1317-2)
12時45分~13時15分吉備国際大学構内セブンイレブン前
(高梁市伊賀町8)

 

2 主催

岡山県備北保健所(4人)

3 協力

備北保健所高梁愛育委員会(5人)
吉備国際大学看護学科学生(13人)

4 内容

エイズ予防普及啓発資材、リーフレット、ウェットテイッシュ等を配布します。

5 対象者

JR備中高梁駅・・・JR備中高梁駅利用者 約300人
吉備国際大学・・・吉備国際大学学生 約400人

6 その他

雨天決行

意見をお聞かせください

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 備中県民局 平成29年度「世界エイズデー」普及啓発キャンペーンを実施します  平成29年11月27日発表