ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 県の広報  ハレウッド新作動画公開!「となりの岡山田くん」

ハレウッド新作動画公開!「となりの岡山田くん」

※【ハレウッドとは】
岡山県は、「晴れの国」と呼ばれる天候の良さ、美しい街並みや風景が多いことから、映画やドラマのロケ地に適しており、本県を舞台とした作品が多く制作されています。
映画だけでなく、多くの活発な楽しいことが起こる場所、できる場所という意味も含んでいます。
となりの岡山田

●あらすじ

 タイトル2018年7月、岡山に大雨が降った。岡山に大きな被害があった。
 「晴れの国おかやま」が雨でやられ、元気がない。
 風評被害もあり、岡山への観光客も減っているという現実……。
 県内の高校に通うごく普通の高校3年生、岡山田たつのすけ。
 ある日、彼の心の中に謎の声が語りかけてくる。

 

それは

「岡山に虹をかけて」

というメッセージ。

おかやまが好きじゃー

 岡山田はその声に突き動かされるようにして、
 親友ゴダールと一緒に岡山を盛り上げるためのPR動画をつくることにした。
 主演は演技経験ゼロの岡山田。
 映画監督志望のゴダールはスマホで撮影を開始。

ゴダール・斎藤・金定

 最初は仲良く進めていたが、出演者の確保に難航したり、崩壊寸前
集まったかと思えば素人ばかりで撮影はうまく進まない。
 挙げ句の果てには仲違いし、空中分解寸前に。

 

 一匹狼の同級生・重岡、でしゃばりな英語教師・斎藤、そして秘密を抱えた女性教師・金定。

 岡山田もゴダールも他のみんなも、岡山を愛する気持ちは同じ。

 

「岡山が好きじゃー!」

 

 動画撮影5人集合

 

 その気持ちを再確認し、彼らは再びPR動画を撮りはじめる。

 この物語は、県内の高校生たちが地元のために立ち上がる話。

 うまくいかない。喧嘩もする。しょぼい。スケールも大きくはない。でも、ふるさと岡山県のことを思う気持ちだけは熱い。
 彼らのPR動画は無事に完成するのか。
 岡山に、誰かの心に、虹をかけることはできるのか。

  

 ブルゾン千鳥

「となりの岡山田くん」は次のサイトで公開中!


トップページ 県の広報  ハレウッド新作動画公開!「となりの岡山田くん」