おかやまの自然公園
ホーム > 中国自然歩道 > (瀬戸内ルート)児島の歴史を探るみち
自然公園自然環境保全地域等中国自然歩道

(瀬戸内ルート) 4. 児島の歴史を探るみち

中国自然歩道

JR上の町駅からJR児島駅までの5.4kmのコース
JR上の町駅から中山運動公園を経由して、自転車歩行者専用道路を通り、野ア家旧宅を訪れ、児島の商店街を通ってJR児島駅へ向かうコースです。野ア家旧宅は製塩業と新田開発で財を成した野ア武左衛門が築いた邸宅です。建物はもちろん、3つの茶室がある庭園、土蔵群なども見事で、一見の価値があります。

児島の歴史を探るみち(瀬戸内ルート)

※中国自然歩道のルートマップをダウンロードできます。
PDFファイル「児島の歴史を探るみち」ルートマップ(PDFファイル 1.02MB)

主な見どころ

野ア家旧宅(のざきけきゅうたく)野ア家旧宅(のざきけきゅうたく)
野ア家旧宅は、創業者が天保4年(1833)頃から建築した屋敷です。表書院、長屋門、御成門など、当時の貴重な建造美を今に伝える文化財として、昭和52年に岡山県の史跡に指定されました。

野ア武左衛門翁旌徳碑 (のざきぶざえもんおうしょうとくひ)
塩田王と呼ばれた野ア武左衛門のために建てたオベリスク型(方尖塔)の記念碑です。基壇・台座を含め、高さは約18mとなっています。
土木技師山田寅吉の設計で、日本でも珍しいエジプト趣味の建造物となっています。
(国登録・建造物)

野ア武左衛門翁旌徳碑(のざきぶざえもんおうしょうとくひ)

コース案内

コース案内 1日コース延長5.4km
時間 2時間

▲ 上へ

岡山県環境文化部自然環境課
TEL(086)226-7312 FAX(086)224-7572 メールでのお問い合わせはこちらから
| 中国各県自然公園等リンク | サイトマップ |
Copyright (C) 2010 Okayama Prefecture. All Rights Reserved.