おかやまの自然公園
ホーム > 中国自然歩道 > (吉備高原横断ルート)弥高山とカルスト地形をたどるみち
自然公園自然環境保全地域等中国自然歩道

(吉備高原横断ルート) 1. 弥高山とカルスト地形を訪ねるみち

中国自然歩道

広島県境から弥高山公園までの14.6kmのコース
井原市芳井町の石灰岩台地と千峯坂渓谷を通って弥高山に行くコースです。石灰岩が雨水などによって浸食されてできた様々なカルスト地形(妙福寺のカレンフェルド、蛇の穴など)を見ることができます。千峯坂渓谷を上がって弥高山から望む360度の眺望は格別です。弥高山ではツツジなど四季折々の花や雲海を楽しめます。

弥高山とカルスト地形をたどるみち(吉備高原横断ルート)
memo
蛇の穴は県道芳井柚木線沿いにありますが、知らない人には少しわかりにくい場所にあります。頭上に鉄橋(採石工業用)がある箇所の真下付近に「みかえり橋」という橋があり、それを渡るとあります。

※中国自然歩道のルートマップをダウンロードできます。
PDFファイル「弥高山とカルスト地形を訪ねるみち」ルートマップ(PDFファイル 702KB)

主な見どころ

蛇の穴(じゃのあな) 蛇の穴(じゃのあな)
笠岡から魚を売りに来ていた作治という男が、かつて助けた狼に大蛇から救ってもらったという言い伝えのある鍾乳洞です。
妙福寺(みょうふくじ)
この辺り一帯は「カルスト」と呼ばれる石灰岩地帯で、寺の境内には、石灰岩が林立して、自然による奇観を見せてくれます。
妙福寺(みょうふくじ)
弥高山公園(やたかやまこうえん) 弥高山公園(やたかやまこうえん)
標高654mの山頂からの眺望は360度の大パノラマで、吉備高原の山並をはじめ、南は瀬戸内海、四国山脈、北は大山と見渡す景色は壮大です。

コース案内

コース案内 1日コース延長14.6km
時間 5時間10分

▲ 上へ

岡山県環境文化部自然環境課
TEL(086)226-7312 FAX(086)224-7572 メールでのお問い合わせはこちらから
| 中国各県自然公園等リンク | サイトマップ |
Copyright (C) 2010 Okayama Prefecture. All Rights Reserved.