おかやまの自然公園
ホーム > 自然環境保全地域等 > 美作エリア > 布施神社の社叢
自然公園自然環境保全地域等中国自然歩道
山・森名木文化財社寺祭り

布施神社の社叢(ふせじんじゃのしゃそう) [鏡野町]

郷土記念物
布施神社の社叢
布施神社の社叢 布施神社の社叢

位置図
布施神社の社叢 位置図

ガイド

布施神社は,古くは三塚(みつか)の壇(だん)の山頂にあり、永享年間(1429〜1440年)に現在地に移され、富ノ荘(現在の富村、奥津町、上斎原村、鏡野町の一部)の総鎮守であったと伝えられています。
社殿は東西に並立し、東宮には素盞鳴尊(すさのおのみこと)、西宮には奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)が祀られており、周りの社叢には樹齢500〜600年のケヤキ、カヤ、スギの巨木をはじめ、ウラジロガシ、シラカシ、ヤブツバキなど60余種の樹木が混生しています。
特に、ヤマフジの古木やヤブツバキの群生のほか北部地域では珍しいヤブコウジの群生もみられ、狭いながらも多樹種から成る樹林を形成しています。

見どころ・イベント

お田植祭(5月 5日)
(県指定重要無形民俗文化財)
獅子練りの後、田植え神事が行われ、最後に殿様と福太郎の掛け合いが繰り広げられます。境内は爆笑に包まれますが、殿様は決して笑いません。
布施神社のお田植祭(岡山県ホームページ)

布施神社のケヤキ
推定樹齢500年。このケヤキは中山神社(津山市)、半田(真庭市)のケヤキとともに県下三指に数えられる巨樹です。
布施神社(岡山県神社庁ホームページ)

所在地 苫田郡鏡野町富西谷
アクセス ・中国自動車道院庄ICから車約30分
・米子自動車道久世ICから車約30分
駐車場
付帯施設
連絡先


岡山県環境文化部自然環境課
TEL(086)226-7312 FAX(086)224-7572 メールでのお問い合わせはこちらから
| 中国各県自然公園等リンク | サイトマップ |
Copyright (C) 2010 Okayama Prefecture. All Rights Reserved.