おかやまの自然公園
ホーム > 自然環境保全地域等 > 備前エリア > 吉川八幡の森
自然公園自然環境保全地域等中国自然歩道
山・森文化財社寺祭り

吉川八幡の森(よしかわはちまんのもり) [吉備中央町]

郷土記念物
吉川八幡の森
吉川八幡の森 吉川八幡の森

位置図
吉川八幡の森 位置図

ガイド

永長元年(1096)に京都石清水八幡宮の別宮として創建されたと伝えられる吉川八幡宮は、地域の人々の信仰の対象として、また安らぎの場として親しまれています。
この吉川八幡宮を取りまく樹林は、スダジイ、モミ、ヤブツバキ、イヌシデの高木層にネズミモチ、ヒサカキ、ソヨゴ、シャシャンポなどが混生して常緑広葉樹林を形成しており、吉備高原の原植生を知る上で貴重な存在となっています。

見どころ・イベント

当番祭(10月1日〜下旬)※大祭は第4日曜日
(県指定重要無形民俗文化財)
約1ヵ月続く祭礼。大祭日には、馬に乗った当番様を中心とした行列が神社まで進み、まるで絵巻物を見ているようです。
また、重森三玲記念館が併設されています。

本殿(国指定重要文化財)
拝殿(県指定重要文化財)
随神門(県指定重要文化財)

吉川八幡宮(吉備中央町観光協会ホームページ)

所在地 加賀郡吉備中央町吉川3932
アクセス ・岡山自動車道賀陽ICから東へ車10分
・JR備中高梁駅から備北バス吉川行終点下車
駐車場 20台
付帯施設 駐車場トイレ
連絡先 吉川八幡宮
TEL(0866)56-7419


岡山県環境文化部自然環境課
TEL(086)226-7312 FAX(086)224-7572 メールでのお問い合わせはこちらから
| リンク | サイトマップ |
Copyright (C) 2010 Okayama Prefecture. All Rights Reserved.