おかやまの自然公園
ホーム > 自然環境保全地域等 > 備中エリア > 津川のタブノキ
自然公園自然環境保全地域等中国自然歩道
名木

津川のタブノキ(つがわのたぶのき) [高梁市]

郷土記念物
津川のタブノキ
津川のタブノキ

位置図
津川のタブノキ 位置図

ガイド

津川のタブノキは、推定樹齢160年、目通り周囲2.7m、樹高12mで、国道313号線道路沿いに立っています。地元では、目印として、一本木とも呼ばれています。
クスノキ科のタブノキは別名イヌグスといいます。暖地の沿海地に多い常緑高木で、県南地域や総社市の下倉八幡神杜にも大木がありますが、このタブノキは県下の北限に近いものです。葉や樹皮は線香の材料にもなります。

見どころ・イベント








所在地 高梁市津川町
アクセス JR伯備線木野山駅から車5分
駐車場
付帯施設
連絡先

岡山県環境文化部自然環境課
TEL(086)226-7312 FAX(086)224-7572 メールでのお問い合わせはこちらから
| 中国各県自然公園等リンク | サイトマップ |
Copyright (C) 2010 Okayama Prefecture. All Rights Reserved.