おかやまの自然公園
ホーム > 自然環境保全地域等 > 備中エリア > 柳田八幡の森
自然公園自然環境保全地域等中国自然歩道
山・森名木社寺

柳田八幡の森(やなぎだはちまんのもり) [倉敷市]

郷土記念物
柳田八幡の森
柳田八幡の森
柳田八幡
柳田八幡
三春滝ザクラ
三春滝ザクラ

位置図
柳田八幡の森 位置図

ガイド

柳田八幡宮は、応永年間(1394〜1428年)にすでに社が建てられていたと言われています。
この柳田八幡宮とこれを取りまく森は、面積2.5ha弱のこじんまりとしたたたずまいですが、ウバメガシ、ヒサカキ、モッコク、アラカシ、カクレミノなどの常緑広葉樹にヤマモモの巨樹が混生しており、県南部の海岸地域特有の自然植生が残されています。

見どころ・イベント

柳田八幡宮の三春滝ザクラ
児島柳田町中地区の浜田氏が、日本三大桜のひとつである福島県の三春滝ザクラ(紅枝垂れ桜)の苗木を譲り受けて、八幡宮境内に植栽、奉納したものです。

八幡宮(岡山県神社庁ホームページ)

所在地 倉敷市児島柳田町
アクセス JR瀬戸大橋線上の町駅から車15分
駐車場
付帯施設
連絡先

岡山県環境文化部自然環境課
TEL(086)226-7312 FAX(086)224-7572 メールでのお問い合わせはこちらから
| リンク | サイトマップ |
Copyright (C) 2010 Okayama Prefecture. All Rights Reserved.