おかやまの自然公園
ホーム > 自然環境保全地域等 > 備前エリア > 大井宮山地域
自然公園自然環境保全地域等中国自然歩道
山・森昆虫・水棲生物社寺

大井宮山地域(おおいみややまちいき) [岡山市]

郷土自然保護地域
大井宮山地域
大井神社 大井神社

位置図
大井宮山地域 位置図

ガイド

正元元年(1259)の創立と伝えられる大井神社のある丘は、足守川に沿う扇状地帯にあり、境内と参道沿いには山砂利層が分布しています。
神社を取り巻く樹林は、一部にスギ、ヒノキが混植されていますが、全体としてはアベマキ、コナラ、アラカシ、モミを主体とする樹林です。
樹林の下層には、ヒサカキ、カクレミノ、テイカカズラ、キズタなどが生育しています。

見どころ・イベント

身近な生きものの里
岡山市の北西部に位置する足守川沿いの大井地区は、岡山市の「身近な生きものの里」に指定されています。5月下旬から6月にかけて、ゲンジボタルやヘイケボタルの乱舞がみられます。

大井神社(岡山県神社庁ホームページ)

所在地 岡山市北区大井
アクセス JR吉備線足守駅から車20分
駐車場
付帯施設
連絡先


岡山県環境文化部自然環境課
TEL(086)226-7312 FAX(086)224-7572 メールでのお問い合わせはこちらから
| リンク | サイトマップ |
Copyright (C) 2010 Okayama Prefecture. All Rights Reserved.