分野より検索 地域より検索
  [鏡野町]奥津渓(オクツケイ) <津山地域>

ガイド
「名勝・奥津渓」は、吉井川の上流、奥津川が花崗岩の峡谷を浸食してできた、巨岩あり、滝あり、渕ありの変化に富んだ延々3kmに及ぶ渓谷です。この一帯は、春にはコブシ・シャクナゲ・ツツジ、夏は、新緑とカジカガエルの鳴き声・鮎掛け、秋は紅葉、冬は雪に映えるイイギリの赤い実・樹氷など、限りない自然の美が休むことを知りません。

見どころ
奥津渓の甌穴は「東洋一の甌穴」といわれ、奥津温泉下流笠ヶ滝から般若寺を経て臼渕までの間に数えれば、十数個にもなります。吉井川沿いに遊歩道が700mほど整備されており、甌穴群をゆっくりと見ることができます。

※甌穴とは?
甌穴とは水流が渦巻いて、河床にあった石の塊が数十万年の長い年月にわたって回転し、花崗岩の接触部に凹を生じ、次第に穴が大きくなり、その中に落ち込んだ石の塊がさらに内部で渦を巻きできあがったものです。

お問い合せ先
鏡野町奥津振興センター
〒708-0421
岡山県苫田郡鏡野町井坂495
TEL:0868-52-2211

もっと詳しく知るには...
http://www.town.kagamino.lg.jp/

アクセス方法
◆自家用車
中国自動車道院庄I.CよりR179鳥取方面北上し約25km、約30分

◆JR・バス
JR津山駅前、中鉄バス奥津温泉・石越行き約45分
駐車場:約10台
奥津渓
奥津渓
奥津渓
奥津渓周辺

|地域より検索 | 分野より検索 | おかやまの自然百選
岡山の百選トップページへ