分野より検索 地域より検索
  [新見市]絹掛の滝(キヌカケノタキ) <新見地域>

ガイド
絹掛の滝は、井倉峡と高梁川上流県立自然公園の中央に位置しており、周囲の景観を含めて観光の名所として知られています。
この滝は高さがおよそ60mで、3段になっています。
一般に「絹掛の滝」と呼ばれているのは、最下段の高さおよそ50mの部分です。

見どころ
平素は岸壁に白く絹を垂らしたような優雅な滝に見えることから「絹掛の滝」と呼ばれています。
しかし、降雨などにより水量が増すと落下する水は飛瀑となり、滝壷には水煙が上がる壮観な滝にその姿を変えます。
5月の新緑や秋の紅葉と滝とのコントラストは、こころ落ち着く景色でもあります。

見頃・イベント
春から秋

お問い合せ先
新見市商工観光課
〒718-8501
岡山県新見市新見310-3 
TEL:0867-72-6136
FAX:0867-72-6181

もっと詳しく知るには...
http://www.city.niimi.okayama.jp/

アクセス方法
◆JR
新見駅から国道180号線を南に20km(国道沿い)



絹掛の滝
絹掛の滝
絹掛の滝周辺

|地域より検索 | 分野より検索 | おかやまの自然百選
岡山の百選トップページへ