分野より検索 地域より検索
  [新見市]羅生門(ラショウモン) <新見地域>

ガイド
羅生門は標高400m前後の草間台地にあります。
太古の時代に地下の大洞窟が一部を残して陥没し、高さ40mに達する石灰岩の巨大アーチで、上部は4つの天然橋 となっています。

見どころ
チョウジガマズミやヤマトレンギョウなどの石灰岩植物のみならず、洞口から吹き出す低温多湿な空気によって、 高山性や北方系の貴重な蘚苔類や地衣類が分布しています。
蘚苔類では、サガリヒツジゴケ・セイナンヒラゴケ、昆虫では生きている化石といわれるガロアムシや洞窟昆虫が生息しています。
7月はじめになるとドリーネの内外で黄金色の光を一斉に点滅させるヒメボタルが見られます。

見頃・イベント
春から秋

お問い合せ先
新見市商工観光課
〒718-8501
岡山県新見市新見310-3 
TEL:0867-72-6136
FAX:0867-72-6181

もっと詳しく知るには...
http://www.city.niimi.okayama.jp/

アクセス方法
◆自家用車
国道180号線から県道北房井倉哲西線を通り車で15分程北上の後、右折
◆JR・バス
伯備線井倉駅下車後、備北バス満奇洞行きに乗り羅生門口で下車、徒歩10分
羅生門
羅生門周辺

|地域より検索 | 分野より検索 | おかやまの自然百選
岡山の百選トップページへ