[真庭市]備中川のホタル(ビッチュウガワノホタル) <真庭地域>

真庭市内を流れる備中川沿いには、初夏の夕暮れともなるとゲンジボタルの光が金色に輝くイルミネーションを描き、神秘的な光景が見られます。
見頃はゲンジボタルは5月下旬から6月中旬ごろまで。ヒメボタル(金ボタル)は、6月中旬から7月上旬ごろまでと、約1カ月もの長い期間、楽しむことができます。

ホタルは自然環境のバロメーターとも言われ、昭和30年代には、農薬の使用や乱獲で激減しましたが、地域住民で結成した「ホタルを育てる会」や呰部小学校児童会等による河川の環境整備、啓蒙活動など自発的な保護活動により、今では毎年のホタルの乱舞が見られるようになりました。
川沿いの一角には「ほたる公園」があり、行政と市民が一体となりホタルと人間が共存できる町づくりを進めています。

6月を「ホタル観賞月間」としています。この時期はホタルの産卵期にあたりホタルを守る意味からも、川沿いを車での通行を控えてもらうよう協力を求めています。

お問い合せ先
真庭市北房支局
〒716-1433
岡山県真庭市下呰部248
TEL:0866-52-2111

もっと詳しく知るには...
@真庭市HP(北房地域観光情報)
http://www.city.maniwa.lg.jp/html/
hokubo/kanko/shizen/shizen.htm

A北房町商工会HP(北房地域観光情報)
http://www.optic.or.jp/hotaru-hokubou/topiku1.htm

アクセス方法
◆自家用車
中国自動車道北房I.Cから高梁方面約3km、車で約5分。
◆バス
・阪急高速バス
 大阪梅田→呰部バス停よりタクシーで1分
・備北バス
 伯備線高梁駅より50分→呰部停留所より徒歩10分

駐車場:約20台
 




 

|地域より検索 | 分野より検索 |