分野より検索 地域より検索
  [高梁市]臥牛山(ガギュウザン) <高梁地域>

ガイド
臥牛山の名は、南から見た山容が草の上に伏した老牛の姿に似ているとしてつけられました。標高約480m、面積約200haの天然暖帯林で、日本でも有数の植物・昆虫・鳥類の宝庫です。230種を越える樹木が生育し、150種以上は野鳥が生息しているといわれています。

見どころ
山内には樹齢350年・樹高30m・樹周4.7mの巨木のアベマキがあり、林野庁が発表した「森の巨人たち百選」にアベマキとしては唯一選ばれています。
その他にもケヤキ・カシ・アカマツ・カエデ・モミジ・シダ植物が生育しています。
山上には、市のシンボルで国指定史跡でもある、日本一高い山城「備中松山城」が立っており市民からも親しまれています。
山内の遊歩道は「中国自然歩道」に指定されおり、1年を通じて自然と触れ合うことができます。

見頃・イベント
紅葉の時期

お問い合せ先
高梁市役所産業建設部農林課林政係
〒716-8501
岡山県高梁市松原通2043
TEL:0866-21-0225

アクセス方法
◆JR
JR伯備線備中高梁駅下車、徒歩30分
◆自家用車
岡山自動車道・賀陽I.Cを降りて、国道484号線を高梁方面へ10分。備中高梁駅から15分。
 


臥牛山

備中松山城
▲備中松山城

臥牛山
 
臥牛山周辺

|地域より検索 | 分野より検索 | おかやまの自然百選
岡山の百選トップページへ