分野より検索 地域より検索
  [矢掛町]宇内ホタル(ウナイホタル) <井笠地域>

ガイド
矢掛の市街地から北西へ約5キロのところに位置する宇内地区は、昔からゲンジボタルの発生地として知られ、地区内を流れる星田川には、シーズンになると多くの光の帯ができていました。
しかし、無秩序な乱穫や農薬・家庭雑排水の河川への流入などのため、年々減少傾向にありました。
こうした中、ホタルの生息環境を維持するため、地区の自治会、子供会、老人会などで組織する「宇内ホタルを守り育てる会」により、ホタルの養殖・放流・河川の掃除等環境整備活動が行なわれています。
また、本会は、毎年6月上旬に開催される「宇内ほたる観賞旬間」の計画実施を担い、ひと目ホタルを見ようと多くの観光客が当地を訪れています。

見頃・イベント
ホタルの飛び交う姿は、6月上旬が見頃
毎年6月には、「宇内ホタル公園」にて「宇内ほたる観賞旬間」を開催
ホタルを観賞するには、大きな声、物音をたてず、車のヘッドライト等強い光をホタルに向けて放たないでください。
宇内ホタル公園
年中開放 入場料:無料

お問い合せ先
矢掛町総務企画課企画商工係
〒714-1297
岡山県小田郡矢掛町矢掛3018
TEL:0866-82-1010
Eメール :info@town.yakage.okayama.jp

もっと詳しく知るには...
矢掛町ホームページ
http://www.town.yakage.okayama.jp/

アクセス方法
■アクセス方法
◆自家用車
山陽自動車道笠岡I.Cから25分
山陽自動車道鴨方I.Cから30分
山陽自動車道玉島I.Cから40分
◆JR
JR新倉敷駅から矢掛行きバスで40分、矢掛下車し車で10分
伯備線清音駅から井原線に乗換え小田駅で下車、車で5分
駐車場:20台

宇内ほたる観賞旬間期間中、井原線小田駅から無料送迎バスを運行(1日2往復)
宇内ホタル

宇内ホタル生息地
▲宇内ホタル生息地

宇内ホタル公園
▲宇内ホタル公園
宇内ホタル公園周辺

|地域より検索 | 分野より検索 | おかやまの自然百選
岡山の百選トップページへ