分野より検索 地域より検索
  [備前市]閑谷学校一円(シズタニガッコウイチエン) <東備地域>

ガイド

閑谷学校は、1670年に備前藩主池田光政が創設した庶民教育の施設。その中心となる講堂は1701年に完成したもので、備前焼の屋根が後背地の里山の緑に映え、美しい輪郭を見せてくれます。
また聖廟の前には2本の楷の木が植えられ、毎年11月初旬には見事に紅葉します。


見どころ
閑谷学校の東側には1,118haにも及ぶ備前市閑谷の森(備前市森林公園)があり、広葉樹林の中を3kmにわたって遊歩道が整備され、森林浴や野外活動に利用されています。

見頃・イベント
◆閑谷学校
入場料:300円(団体30名以上240円)
開場時間:午前9時から午後4時
◆閑谷の森
入場料:無料 開場時間:周年開放
11月初旬〜中旬

閑谷学校ライトアップ
11月初旬から中旬まで開催され、特設ステージで郷土芸能が披露される。閑谷学校、楷の木が闇に浮かび上がる姿は幽玄である。

お問い合せ先
(財)特別史跡旧閑谷学校顕彰保存会
〒705-0036 
岡山県備前市閑谷740
TEL:0869-67-1436

もっと詳しく知るには...
備前市ホームページ
http://www.city.bizen.okayama.jp/

アクセス方法
◆自家用車
・JR赤穂線備前片上駅より東へ車で15分。
 山陽自動車道備前インターから西へ10km
 所要時間15分。
◆JR
・JR山陽本線吉永駅から徒歩で約40分、
 タクシーで5分
◆バス バス運行無し

駐車場:200台
 


講堂と楷の木
▲講堂と楷の木
閑谷学校 閑谷学校

閑谷学校正門・鶴鳴門
▲閑谷学校正門・鶴鳴門
閑谷学校周辺

|地域より検索 | 分野より検索 | おかやまの自然百選
岡山の百選トップページへ