懐かしの鉄道風景をめぐりながら
片鉄ロマン街道を走る。
MAP:P46_B-3
距離


廃線の面影が残るサイクリングロード
緑の中を駆け抜け、清流に沿って走る。そんな癒しのサイクリングロードがこの「片鉄ロマン街道」。全長34㎞の片上鉄道線路跡を利用したコースは、起伏が緩やかで初心者でも楽に走りを楽しむことができる。道端には、駅舎やプラットホーム、信号機などが残り、当時の面影を間近に見ることができるのも廃線コースならでは。ノスタルジックな廃線跡と自然を肌で感じながら爽快サイクリングを楽しんでみては。



1 備前サイクリング
 ターミナル

車を利用する場合は、無料で駐車可能なサイクリングターミナルがオススメ。有料レンタサイクルもある
  2 大中山(おおなかやま)
 温泉

コンテナを利用したユニークな共同浴場。湯上がり後は、同じくコンテナを利用した休憩室でくつろげる
  3 鉄橋跡
サイクリングコース途中の金剛川に架かる橋も廃線跡。オレンジ色が印象的な旧橋梁で記念に1枚
       
6 信号機
何気ないコース沿いにも当時の信号機がそのまま残っている。その風情ある姿に思わずパチリ!
  5 天瀬(あませ)駅
懐かしい映画のワンシーンにも登場しそうな趣のある木造の駅舎。サイクリストたちの人気撮影スポット
  4 和気鵜飼谷(わけうがいだに)交通公園
白いドームが印象的な交通公園。自販機やベーカリーショップ、トイレもあるので、ちょっとひと休み
       
 
7 苦木(にがき)駅
天瀬駅と同様に保存状態のいい駅舎とプラットホーム。駅舎内にはベンチもあり、休憩にオススメ
  8 吉ヶ原(きちがはら)駅
ゴールは、柵原ふれあい鉱山公園。レトロ車両と駅舎を眺めながら、今日の走りを振り返ってみる
 




片鉄ロマン街道の看板。サイクリングコースの目印になる

舗装されたコースで快適なサイクリングが楽しめる。仲間とのんびり走るのもいい

備前市西片上を起点として、鉄道標識にちなんだ距離標が設置されている。走行中は注意して