ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第2期岡山県障害者計画

 岡山県では、平成11年4月に、平成11年度から平成22年度までの12年間を計画期間とする「岡山県障害者長期計画」を策定し、本県の障害者施策の総合的な推進を図ってきました。

 この間、支援費制度の導入や障害者自立支援法の施行などの社会情勢の変化等を踏まえ、平成15年3月と平成19年3月の2度にわたって一部改訂を行い、障害者施策のさらなる推進を図ってきました。

 この「岡山県障害者長期計画」の計画期間満了に伴い、次期計画となる「第2期岡山県障害者計画~だれもが自分らしく暮らせる社会をめざして~」を策定しました。

 なお、計画の策定に当たっては、障害のある人、障害のある人の福祉に関する事業に従事している人、学識経験のある人、関係行政機関の職員からなる「岡山県障害者施策推進協議会」で協議するとともに、広く県民の皆様から募集したパブリックコメントの意見を反映いたしました。

第2期岡山県障害者計画(概要版)

第2期岡山県障害者計画(概要版)(ルビ付き)

第2期岡山県障害者計画(本編)

PDF形式

1 全文 PDF形式
2 各章ごと PDF形式

WORD形式

1 全文 WORD形式
2 各章ごと WORD形式

 本計画には、視覚障害のある人などへの情報提供に用いられている「SPコード」を採用しています。
 ページ角にあるコードに対し、専用の読み取り機を使用すると、音声に変換し文章を読み上げます。

 (注)「SPコード」の読み取りを行う場合には、WORDファイルを印刷し、ご利用ください。
 (画質の都合上、PDFファイルでは読み取れない場合があります。)

第2期岡山県障害者計画 テキスト形式

1 全文 テキスト形式
2 各章ごと テキスト形式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、障害福祉課までお願いします。