ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 出納局 用度課 グリーン調達について

グリーン調達について

グリーン調達の取り組みについて

岡山県は、グリーンオフィス推進プログラムに基づき、環境に配慮されたグリーン製品を購入し、環境負荷の低減を図っています。
また、庁内職員向けに研修を行うなど、普及啓発を行っています。

財(物品等)やサービスの購入に関する取組(グリーンオフィス推進プログラムより抜粋)

(項目)グリーン購入の推進
(行動メニュー)「岡山県グリーン調達ガイドライン」に基づいて購入する
岡山県グリーン調達ガイドラインとは、岡山県循環型社会形成推進条例に基づき策定した、再生品の使用促進指針と、一方で国がグリーン購入法に基づき定めた基本方針(いわゆるグリーン購入法適合方針)の品目・基準を合わせる形で、県の環境に配慮した製品やサービスの調達方針を定めたものです。

特定調達品目及びその判断基準

特定調達品目とは、県が重点的に調達を推進する物品及び役務のことです。(グリーン調達ガイドラインより)
特定調達品目及びその判断基準
品目判断基準
紙類、文具類、機器類、制服等、資材、その他再生品の使用促進に関する方針(1)
OA機器、家電製品、照明グリーン購入法の基本方針(2)
自動車(2)
役務(印刷、OA機器のリース)印刷:(1)、リース:(2)
役務(県主催の大規模イベント)参加者によるゴミの持ち帰り等
岡山県の積極的なグリーン購入の推進を図るため、岡山県グリーン調達ガイドラインでは、特定調達品目のうち、調達目標を掲げるもの及び岡山県エコ製品の調達実績を翌年度に県環境白書やホームページで公表することになっています。

岡山県エコ製品

岡山県内で製造・販売されている再生品であって、県が定める基準を満たしている製品を岡山県エコ製品として認定します。
(次の環境文化部循環型社会推進課のHPからファイルをダウンロードできます。)

トップページ 組織で探す 出納局 用度課 グリーン調達について