ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭保健所 旧遷喬小学校ブルーライトアップ

旧遷喬小学校ブルーライトアップ

印刷用ページを表示する2015年11月30日更新/真庭保健所

旧遷喬小学校のブルーライトアップ

11月14日の「世界糖尿病デー」に合わせ、旧遷喬尋常小学校をブルーにライトアップしました。
内 容
 <ブルーライトアップ>
 「11月14日は世界糖尿病デー」です。真庭地域医療再生計画推進協議会と真庭保健所では、糖尿病の予防・治療・療養の大切さを啓発するため、「旧遷喬尋常小学校」を、糖尿病撲滅のシンボルカラーであるブルーにライトアップしました。

 
 1 実施期間:平成27年11月11日(水曜日)~平成27年11月16日(月曜日) 18時~22時
 2 実施場所:旧遷喬尋常小学校(真庭市鍋屋17-1)
 3 主  催  :真庭地域医療再生計画推進協議会
          岡山県真庭保健所
 <世界糖尿病デーとは>
 現在、世界中で糖尿病が増え続けており、約2億人が糖尿病といわれています。日本でも40歳以上の3人に1人が糖尿病・糖尿病予備群といわれています。
 急増する糖尿病の克服のため、国際糖尿病連合と世界保健機関が11月14日を「世界糖尿病デー」と定め、世界各地で予防・治療・療養を喚起する啓発活動が行われています。
 この活動のシンボルカラーはブルーで、著名な建築物等がブルーにライトアップされます。
 岡山県内では、旧遷喬尋常小学校、そして岡山ターミナルビルと岡山城がブルーにライトアップされます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭保健所 旧遷喬小学校ブルーライトアップ