ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

交通安全体験車

交通安全体験車

交通安全体験車の概要・目的

 交通安全体験車(通称:おかやまふれ愛号)は、自動車等の運転をする人、歩行者など、子どもから高齢者まで、道路を利用するすべての方を対象として、交通安全教育活動を行っています。
 4トントラックに搭載した各種の交通安全体験機器を皆さん自身が操作することにより、自分の運動能力や運転適性の状態などを認識してもらい、今後の交通安全に役立てていただくことを目的としています。

利用方法

 体験車は、県内の企業や町内会、老人会などからのご要望に基づき派遣しますので、申込み等は各警察署の交通課あてにお願いします。
 なお、他のご要望との兼ね合いから、希望の日時に派遣できない場合もあります。あらかじめご承知おきください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)