ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境文化部 > 環境企画課 > 岡山県環境基本条例

岡山県環境基本条例

岡山県環境基本条例

 環境基本条例は、環境の保全について基本理念を定め、県・市町村・事業者・県民の責務を明らかにするとともに、施策の基本となる事項を定めることにより、総合的・計画的に環境保全施策を推進することとしています。

 基本理念は、次の3つです。

1.健全で恵み豊かな環境の恵沢を享受し将来の世代へ継承すること
2.環境への負荷を低減し人と自然が共生する持続的発展が可能な社会の構築を、すべてのものの参加の下に行うこと
3.地球環境保全を積極的に推進すること

 環境基本計画を策定して、環境保全施策を総合的・計画的に推進するとともに、毎年、環境白書を公表し、環境の状況などを明らかにします。
 さらに、県民からの環境の保全に関する提言を受けて、県の施策に反映させるために環境審議会政策部会で審議し、県民参加の下に環境保全施策を推進します。

環境の保全に関する提言

 岡山県が行う仕事について、環境保全の立場から積極的な提言をお寄せください。

 県民の皆さんが岡山県で行う仕事について、環境を守り育てるには「こうすればよいのでは」とお考えのことを、岡山県環境審議会へ提言してください。
 環境審議会がその内容を調査審議して、県の仕事に反映させます。

よくあるご質問

■提言は誰でもできるのですか?
→岡山県内にお住まいの方、県内に通勤・通学されている方なら、誰でもできます。

■何について提言できるのですか?
→身近な環境から豊かな自然まで、広く環境についての提言を求めています。

■どのようにして提言したらよいのですか?
→書面に必要な事項と提言の趣旨・理由を記入の上、環境審議会までご提出ください。
 郵送やファックスでもかまいません。

■結果はどうなるのですか?
→調査、審議の上、必要があると認めるときは、県の各機関へ働きかけ、新たな取り組みを促します。

提言書の標準的様式

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、環境企画課までお願いします。


トップページ > 組織で探す > 環境文化部 > 環境企画課 > 岡山県環境基本条例