ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 看護師学校養成所2年課程(通信制)について

看護師学校養成所2年課程(通信制)について

働きながら学べる看護師学校養成所2年課程(通信制)について

准看護師が働きながら学び、看護師国家試験の受験資格を得ることができる「看護師学校養成所2年課程(通信制)」制度があります。

入学資格は?

准看護師免許を得た後、10年以上(平成30年度からは7年以上)准看護師業務に従事している方。
准看護師として通算10年(120ヶ月)(平成30年度からは7年(84ヶ月))以上従事したことを示す就業証明書が必要になります。
なお、アルバイトやパートといった就業形態は養成所の裁量により判断されます。

入学試験は?

・養成所の裁量によりますが、試験または書類選考が行われます。

必要単位は?

・現行の2年課程と同等で、計65単位(2,180時間)です。
 基礎分野(7単位)
 専門基礎分野(14単位)
 専門・統合分野(28単位)
 臨地実習(16単位)

通信学習について

・内容・・・印刷教材を使った学習
      放送を使った学習(放送大学、ビデオ講義など)
・単位・・・基礎分野7単位、専門基礎分野14単位、専門・統合分野28単位
・1単位ごとにレポートまたは単位認定試験などがあります。

他で取得した単位は?

・放送大学、その他の大学、高等専門学校、以下の資格(*)に係る学校、養成所において、必要単位と同じ内容の科目を履修した方については、進学先の養成所が認めれば履修単位として認定されます。(32単位以内)
*歯科衛生士、診療放射線技師、臨床検査技師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、臨床工学技士、義肢装具士、救急救命士、言語聴覚士

臨地実習について

8分野について、紙上事例演習、病院見学実習及び面接授業があります。
・紙上事例演習:1分野につき3事例程度、文章で示された架空の患者(ペーパー・ペイシェント)について、看護の展開のレポートを作成します。
・病院見学実習:1分野につき2日、病院に行きます。
・面接授業:1分野につき3日、養成所に通学して専任教員と対面し直接指導を受けます。

「准看護師」から「看護師」へ

平成29年度作成のリーフレットがダウンロードできます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 看護師学校養成所2年課程(通信制)について