ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

道州制

 市町村合併の進展や広域的な行政課題の増加、都道府県からの「独立」を目指す特別自治市等の新たな大都市制度の議論などを背景に、国、広域自治体,基礎自治体を通じた新たな行政システムの在り方として、現在の都道府県を廃止し、全国に10程度の「道」又は「州」を設置する道州制の導入が論点となっています。
(与党は、道州制の導入手続等を定める「道州制推進基本法案」の国会提出を検討しています。)
 道州制は、将来の行政システムとして有力な選択肢の一つですが、論者によって、連邦国家を構成する単位としての州、単なる都道府県合併、国の総合的な出先機関など、様々な形態が想定されており、国民的な関心や議論も十分ではありません。
 また、道州制は国のかたちを変える大改革であり、地方分権の飛躍的な進展や東京一極集中の是正、活力ある地方経済圏の創出といった期待感が先行し、道州制の課題等が十分に議論されることなく拙速に導入されることになれば、将来大きな問題が生じる危険性もあります。
 このため、まずは、リスクの少ない広域連携の実績を積み重ねながら、道州制を含む将来の広域行政や広域自治体の在り方について検討を深め、国民的な議論を喚起していくことが望ましいと考えています。


※特別自治市
 地域の特性や実情にあわせた自立的な都市経営を行うため、二層制の自治構造を廃止し、現行制度で国や道府県の事務とされているものも含め、大都市が地方が行うべき事務の全てを一元的に担う新たな大都市制度。指定都市市長会が提唱。

道州制に関する主な答申・提言等

第28次地方制度調査会「道州制のあり方に関する答申」(H18.2)

道州制ビジョン懇談会「道州制ビジョン懇談会中間報告」(H20.3)

自由民主党道州制推進本部「道州制に関する第3次中間報告」(H20.7)

日本経済団体連合会

道州制推進知事・指定都市市長連合

  地域主権型道州制の基本的な制度設計と実現に向けた工程(H24.7)

   概要 [PDFファイル/75KB]  本文 [PDFファイル/1.19MB]

   地域主権型道州制導入の効果 [PDFファイル/420KB](H24.11)

全国知事会

  「道州制に関する基本的考え方」(H25.1)

   概要版 [PDFファイル/79KB]   本文 [PDFファイル/229KB]    

全国町村会

道州制基本法案(自由民主党道州制推進本部)※今後修正予定

アーカイブ(岡山県の過去の取組)

シンポジウム・講演会

報告書・リーフレット

    「21世紀の地方自治を考える懇談会」報告書(H15.3)

   概要 [PDFファイル/237KB]  本文 [PDFファイル/291KB]

   リーフレット:「中四国州」構想の推進に向けて [PDFファイル/5.5MB](H24.8作成)

中四国学(大学等と連携した調査研究)

道州制に関するアンケート調査(調査期間:H24.5.31~6.25)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)