ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務部 行政改革推進室 地方振興局の再編(平成17年4月)

地方振興局の再編(平成17年4月)

地方振興局から県民局へ

地方振興局は県内各地の生活圏ごとに9箇所設置され、30年間にわたって地域の総合出先機関として機能してきました。
 しかし、分権型社会への移行や、市町村合併の進展などから、今後は市町村が地域振興の中心的な役割を果たしていくことになります。
 こうした社会の変化へ柔軟に対応し、また県民本意の地域性政策全般を広域的に担う新しい行政体制として、平成17年4月、地方振興局は「県民局」に生まれ変わりました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 総務部 行政改革推進室 地方振興局の再編(平成17年4月)