ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 産業企画課 ようこそ!計量管理班へ

ようこそ!計量管理班へ

計量管理センター外観
岡山県産業労働部産業企画課計量管理班

〒701-0145
岡山県岡山市北区今保(いまぼう)661
 岡山県計量管理センター 1階
 電話(086)241-0561
 Fax(086)241-3861

お知らせ

平成30年7月豪雨に係る計量証明の事業の登録証の再交付手数料について

自動はかりの製造・修理事業者の届出について

自動はかりの製造事業者について(平成30年9月版)

自動はかりの4器種簡易判別フローチャート(平成30年9月版)

指定検定機関の指定の申請受付開始時期に関するお知らせ

指定検定機関の事前連絡の受付を開始します(※申請を検討中の事業者向け)

指定検定機関指定の申請の考え方(第一版)

平成30年度 指定検定機関講習(自動はかり)の募集について

計量制度の見直しに伴う適正計量管理事業所の留意事項

国際単位系(SI)の定議改定案について

国際単位系(SI)のうち、2018年11月13日から16日にかけて開催される第26回国際度量衡総会(CGPM)において承認される見込みの4つの定義(キログラム、アンペア、ケルビン及びモル)の改定案について、国際度量衡委員会諮問委員会による文書の日本語訳が国立研究開発法人産業技術総合研究所・計量標準総合センターから示されました。
この決議案は承認された後、2019年5月20日の世界計量記念日をめどに施行される予定です。

取引・証明に使用するはかりの定期検査については、(一社)岡山県計量協会が業務を実施しています。

特定計量器(はかり)の定期検査について


岡山県では、以下の検査等を実施しています。

1 タクシ-メ-タ-装置(タクシ-料金のメ-タ-)検査について(通年受付)

・タクシ-に搭載して使用している、いわゆるタクシ-メ-タ-は計量法の規定により1年に1回、検査の有効期間内に岡山県知事(担当;計量管理班)による装置検査を受けて、これに合格しなければ使用することができません。
・検査日時は、休日(土・日・祝祭日・年末年始)を除く毎週火・木曜日の午前9時から12時までです。
・検査会場は岡山県計量管理センター内タクシ-メ-タ-装置検査場です。

2 ガソリンスタンドの燃料油メ-タ-等の検定について(通年受付)

・ガソリンスタンドで使用されている燃料油メ-タ-は、計量法の規定により7年又は5年に1度(液化石油ガスメーターは4年に1度)、検定の有効期間内に岡山県知事による検定を受け、これに合格しなければ使用することができません。
・受検方法等、詳しいことは計量管理班(086-241-0561)までおたずねください。

事業概要

計量管理班では、地域経済の発展及び県民生活の安定向上を図り、計量法に基づいた適正な計量の実施を確保するため、以下の業務を所管しています。
なお、計量管理班の管轄区域は岡山県内全域です。

岡山県計量法関係手数料

特定計量器の検定・検査やその他の手数料額は以下のとおりです。なお、手数料は岡山県収入証紙により納付することとしております。

申請書等様式

環境計量証明事業について

H30/4/16更新しました。
環境計量証明部会については、(一社)岡山県計量協会(086-241-5182)へお問い合わせ下さい。

代検査を行っている計量士

主任計量者認定試験の実施について

環境計量用特定計量器の検定・検査について

家庭用特定計量器(体重計、調理用はかり等)を輸入・販売している事業者のみなさんへ

照度計の検定について

小学生向けパンフレット

計量関係リンク

組織と関係団体

団体相関図

アクセス

案内図

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 産業企画課 ようこそ!計量管理班へ