ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 井笠地域保健課 肝炎医療費助成制度について

肝炎医療費助成制度について

印刷用ページを表示する2016年1月19日更新/井笠地域保健課

肝炎医療費助成制度

 B型ウイルス性肝炎及びC型ウイルス性肝炎は、インターフェロン治療やインターフェロンフリー治療や核酸アナログ製剤治療によって、その後の肝硬変や肝がんといった重篤な病態を防ぐことが可能な疾患です。
 早期治療をすすめ、将来の肝硬変や肝がんなどを予防することを目的として、平成20年4月からインターフェロン治療に係る医療費の助成を、また平成22年4月からは、B型ウイルス性肝炎に対する核酸アナログ製剤治療に係る医療費の助成を、また平成26年9月からインターフェロンフリー治療に係る医療費の助成を実施しています。


 ◆お問い合わせ先
  地域保健課 保健対策班
  Tel(0865)69-1675

詳しくは、下記の健康推進課のホームページをご覧下さい。

トップページ 組織で探す 備中県民局 井笠地域保健課 肝炎医療費助成制度について