ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 食肉衛生検査所 食肉衛生検査所について

食肉衛生検査所について

岡山県食肉衛生検査所の概要について説明します。

 岡山県食肉衛生検査所は岡山県保健福祉部生活衛生課の出先機関です。
 とちく検査(伝達性海綿状脳症検査等)及びとちく場の衛生指導、食鳥処理事業の許可や監視指導及び食肉衛生に関する調査などを行っています。

所在地及び連絡先

〒708-0843 岡山県津山市国分寺120-1
電話 0868-26-0202 Fax 0868-26-6459

沿革

昭和45年4月

岡山県営食肉地方卸売市場(岡山県営とちく場)内に食肉衛生検査所を設置、津山市営とちく場内に食肉衛生検査所津山駐在所を設置。

昭和51年8月

岡山県営食肉地方卸売市場総合庁舎が落成し、庁舎3階に食肉衛生検査所を移転。

昭和54年1月

津山市食肉処理センター管理棟が落成し棟内2階に食肉衛生検査所津山駐在所を移転。

平成6年4月

岡山市の保健所政令市移行に伴い食肉衛生検査所(本所)を津山市に移転し、岡山市に食肉衛生検査所南部駐在所を設置。

平成7年3月

食肉衛生検査所の庁舎を新築。

平成11年4月

南部駐在所を廃止。

平成15年11月

伝達性海綿状脳症検査室整備。現在に至る。

トップページ 組織で探す 保健福祉部 食肉衛生検査所 食肉衛生検査所について