ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

衛生化学科

業務概要

食品関係の検査

私たちが毎日食べている食品に、農薬等が残っていないかどうか、未審査の組み換え遺伝子が含まれているか等、食品衛生法に基づいて調べています。

家庭用品関係の検査

私たちの身のまわりにある家庭用品が安全かどうか、法律に基づく検査を行っています。

医薬品関係の検査

県内のメーカーが生産している医薬品等について、法律に基づく検査を行っています。

調査研究

食品と医薬品等に含まれる有害化学物質等の分析技術の開発に関する研究

県民の食や医薬品等に対する関心は高く、安心できる食品の流通や健康食品等による健康被害の防止等が喫緊の課題となっていることから、畜水産物中の残留農薬や自然毒等の迅速かつ効率的な一斉分析法を構築するとともに、アレルギー物質や遺伝子組換え食品のより効率的な検査法の構築に取組みます。
定量pcr分析装置  高速液体クロマトグラフ質量分析装置

トピックス