ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 ニートの状況にある若者の職業的自立支援を行っています(地域若者サポートステーション)

ニートの状況にある若者の職業的自立支援を行っています(地域若者サポートステーション)

地域若者サポートステーション(サポステ)について

「働きたいけど、自信が持てず一歩を踏み出せない・・・」「働きたいけど、コミュニケーションが苦手で・・・不安」
地域若者サポートステーション(サポステ)は、働くことにこうした悩みを抱え、ニートの状況にある15歳~39歳までの若者に対し、専門的な相談、コミュニケーション訓練、就労体験などにより職業的自立に向けた支援を行う機関です。
 国と県の委託事業として、県内には岡山市と倉敷市の2か所に設置されています。

おかやま地域若者サポートステーション

【相談日】 月曜日~金曜日 9時~18時(第2・4金曜日のみ20時まで)
【場所】 岡山市北区本町6-30 第一セントラルビル2号館5階
【電話】 086-224-3038
【対象地域】 備前・美作地域(岡山市、津山市、玉野市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、美作市、和気町、新庄村、鏡野町、勝央町、奈義町、西粟倉村、久米南町、美咲町、吉備中央町)
【運営団体】 特定非営利活動法人ワーカーズコープ
※津山市内に週1日、サテライトを開設し相談を受け付けています。詳しくは、おかやまサポステのホームページをご覧ください。

くらしき地域若者サポートステーション

【相談日】 月曜日~土曜日 9時~18時
【場所】 倉敷市阿知3-20-29 元町ビル2階
【電話】 086-430-5602
【対象地域】 備中地域(倉敷市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、浅口市、早島町、里庄町、矢掛町)
【運営団体】 株式会社やまと

トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 ニートの状況にある若者の職業的自立支援を行っています(地域若者サポートステーション)