ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 生活衛生課 (県独自事業)食の安全・安心に関するリスクコミュニケーションとリスクコミュニケーターについて

(県独自事業)食の安全・安心に関するリスクコミュニケーションとリスクコミュニケーターについて

食の安全・安心に関するリスクコミュニケーションについて

 岡山県では、食に関する様々な体験をしたり、生産者と消費者が意見交換できる場を設けたりすることで、リスクコミュニケーションの推進を図っています。
 リスクコミュニケーションとは、健康に悪影響を及ぼす食品に関する情報や意見について、生産者、消費者、行政などが、それぞれの立場で話し合うことです。

これまでの取組み

岡山県食の安全・安心に関するリスクコミュニケーターについて

 岡山県では、食品のリスクや食の安全・安心を確保するための取組等について、県民の皆さんにわかりやすく説明し、地域における食に関するリスクコミュニケーションの中核を担っていただく、「リスクコミュニケーター」の登録を行っています。
 リスクコミュニケーターの方には、食の安全に関する科学的な知見に基づいた情報を地域の方へ提供したり、意見交換会や研修へ参加していただいています。

これまでの取組



トップページ 組織で探す 保健福祉部 生活衛生課 (県独自事業)食の安全・安心に関するリスクコミュニケーションとリスクコミュニケーターについて