ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 治山課 平成16年10月台風第23号による風倒木被災地の復旧状況
トップページ 組織で探す 農林水産部 治山課 平成16年10月台風第23号による風倒木被災地の復旧状況

平成16年10月台風第23号による風倒木被災地の復旧状況

平成16年10月台風第23号による風倒木被災地の復旧状況について

風倒木の被災地状況

平成16年10月台風第23号は、岡山県内の森林に大変大きな被害をもたらしました。
この台風による風倒木被害地については、同年12月に激甚災害の指定を受けて策定した復旧計画に基づき、災害復旧事業や造林事業等による復旧に取り組んできました。
森林組合、森林所有者の皆さんのご協力により復旧は順調に進み、平成20年度中に被害面積5,483haのうち、復旧計画面積4,596haの復旧を予定どおり完了しました。
復旧作業が完了した被害地(上は津山市皿 下は奈義町高円)

津山市皿復旧前の写真

 

 

 

津山市皿復旧後の写真

奈義町高円復旧前の写真

 

 

 

奈義町高円復旧後の写真

        

被災状況

 

区    分

 県   計

被害面積

5,483ha  (100%)

被害金額

6,481,969千円

 

 

事業別の復旧実績

事業別の復旧実績

区             分

16年度

17年度

18年度

19年度

20年度

合計

森林災害復旧事業

82ha

914ha

768ha

599ha

2,363ha

造林事業

指定被害地造林他

25ha

281ha

242ha

249ha

277ha

1,074ha

間伐事業

249ha

250ha

169ha

83ha

751ha

風倒木危険箇所解消促進事業他

134ha

54ha

12ha

200ha

治山事業

5ha

48ha

45ha

77ha

33ha

208ha

246ha

1,492ha

1,305ha

1,148ha

405ha

4,596ha

 
                
           

森林国営保険制度

森林国営保険とは、加入していただいた森林が災害により損害を受けた場合、その損害を補償する制度です。
平成16年10月の台風第23号についても、岡山県では約27億円の保険金が支払われています。
大切な森林を守るため、万が一に備えて、ぜひ森林国営保険にご加入ください。

トップページ 組織で探す 農林水産部 治山課 平成16年10月台風第23号による風倒木被災地の復旧状況
トップページ 組織で探す 農林水産部 治山課 平成16年10月台風第23号による風倒木被災地の復旧状況