ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健福祉部 > 生活衛生課 > 岡山県食の安全・安心の確保及び食育の推進に関する条例について

岡山県食の安全・安心の確保及び食育の推進に関する条例について

「岡山県食の安全・安心の確保及び食育の推進に関する条例」について

岡山県では、食の安全・安心の確保及び食育の推進に関して基本理念を定め、関係者の責務と役割を明らかにして、食の安全・安心を確保するとともに、食育を推進するため、「岡山県食の安全・安心の確保及び食育の推進に関する条例」を制定しています。
(平成18年12月26日公布・施行、一部、平成19年4月1日施行)

条例の概要

自主回収の報告

(参考)自主回収の報告を受けたもののうち、条例第20条に基づく公表を行ったもの

 No.

公表年月日

                内容
 

1

平成19年6月21日

 豆腐

 腐敗しているとの苦情が複数発生したため

 

2

平成19年7月20日

 焼き菓子 アレルギー物質(乳)の表示欠落

 

3

平成20年2月13日

 菓子

 アレルギー物質(乳)の表示欠落

4

平成20年2月21日

 冷凍食品 農薬の検出
 

5

平成20年4月24日

 〆さば

 賞味期限の誤表示

 

6

平成20年5月8日

 菓子パン

 樹脂片混入の可能性

 7

平成22年5月19日

 菓子 アレルギー物質(乳)等の表示欠落

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、生活衛生課までお願いします。


トップページ > 組織で探す > 保健福祉部 > 生活衛生課 > 岡山県食の安全・安心の確保及び食育の推進に関する条例について