ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 水産課 ガザミ

ガザミ

名前や大きさ

ガザミ
◆標準和名
ガザミ
◆地方名称
ワタリガニ、ガンツ、モガニ
◆大きさ
15~25cm
◆主な漁法
小型底びき網

旬の時期

旬の時期

特徴

  • 岡山県のガザミ全国トップクラスのガザミ漁獲量を誇っています。
  • 県内では、西部での漁獲が多く、旧寄島町では「町の魚」に指定されていました。
  • 一番下の足がひれのようになっており、泳ぎながら広範囲に移動するため、「ワタリガニ」とも呼ばれています。
  • 漁業者は資源保護のために、外側に卵を持ったメスガザミは再放流したり、漁獲の解禁日を決めるなどの取り組みを行っています。
  • 水温の高い時期は脱皮を行うため身が痩せており、冬場の方が身が詰まっておいしいです。

おいしい食べ方

  • 塩ゆで
  • 蒸しガザミ
  • 酢の物
  • みそ汁
蒸しガザミ

トップページ 組織で探す 農林水産部 水産課 ガザミ