ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 水産課 マナガツオ

マナガツオ

名前や大きさ

マナガツオ
◆標準和名
マナガツオ
◆地方名称
カツオ、マナ
◆大きさ
30~60cm
◆主な漁法
袋待網、刺網(流し刺網)

旬の時期

旬の時期

特徴

  • 名前に「カツオ」とついていますが、カツオの仲間ではありません。
  • 普段は外海で生活していますが、夏になると産卵のために瀬戸内海に入ってきます。
  • 「西海に鮭なく、東海に真魚鰹(まながつお)なし」と言われるように、西日本で多く漁獲され、古来より珍重されています。
  • 鮮度が落ちるのが早いため、刺身で食べることができる機会が少ない魚です。
  • 刺身では歯ごたえを、焼き物では軟らかな食感を楽しむことができ、脂分が多いながらも上品な身のおいしさは絶品です。

おいしい食べ方

マナガツオの照り焼き

トップページ 組織で探す 農林水産部 水産課 マナガツオ