ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分野で探す > 健康・福祉 > 障害のある人 > 精神障害のある人 > 精神障害者保健福祉手帳について(更新しました)

精神障害者保健福祉手帳について(更新しました)

趣 旨
 精神障害者の社会復帰、社会参加を促進し、手帳の交付を受けた方への福祉サービスの提供の促進を図ることを目的としています。

障害等級
 障害等級は、重度のものから1級、2級、3級となっており、精神疾患の状態と生活能力障害の状態から判定されます。

対象者
 精神疾患を有する方のうち、精神障害者のため長期にわたり日常生活又は社会生活への制約がある方を対象としています。
 知的障害者については、療育手帳制度があるため対象には含まれません。

申請手続
 居住地の市町村に次の書類を提出して申請します。
 (1) 申請書・印鑑
 (2) 添付書類(ア、イのいずれか)
   ア 医師の診断書(初診日から6ヶ月以降のものに限る)
   イ 精神障害を支給事由とする障害年金を現に受けていることを証明する書類の写し
      (年金証書、年金裁定通知書、直近の振込通知書)、及び同意書
   ウ 写真(縦4cm×横3cm)脱帽して上半身を写したもの。  

有効期間
 手帳の有効期間は2年です。
 更新は、有効期間の3ヶ月前から申請できます。
 更新申請に必要な書類は新規申請の場合と同じです。

岡山県バス協会等のご好意で、精神障害者保健福祉手帳に写真貼付があれば、以下の県内路線バスの運賃の割引を受けることが出来ます。

1 対象者

 (1) 写真が貼付された精神障害者保健福祉手帳(以下、障害者手帳)をお持ちの方(他都道府県政令指定都市発行も可)

 (2) (1)のうち1級の障害者手帳をお持ちの方の介護人1名

  ※ ただし、写真が貼付されていない障害者手帳をお持ちの方は対象になりません。

2 実施バス業者

 中鉄バス、宇野自動車、両備ホールディングス、備北バス、中国バス(なお、岡山県内にバス路線はありませんが、手帳の呈示により半額になります)、岡山電気軌道、下津井電鉄、中国ジェイアールバス、井笠バスカンパニー

3 適用範囲

 上記バス事業者の一般路線バスの県内区間 

 ・高速バス及び定期観光バス及びコミュニティバスの割引の有無については、運行業者にお問い合わせください。

 
4 割引運賃

 運賃が半額になります。

 ・定期券は3割引になります。(中学生以上の方)

 ・Icカード・バスカードを利用する際も割引が適用されます。

 ・小児運賃が適用される方で障害者手帳をお持ちの方は、小児運賃が半額となります。

 ・割引の計算は、普通運賃の2分の1で、10円単位に四捨五入します。

  例)運賃210円の場合 → 110円(小児60円)

    運賃200円の場合 → 100円(小児50円)

5 利用方法

 ・運賃支払いの前に、必ず、写真貼付の障害者手帳を乗務員に呈示してください。

 ・Icカード・バスカードなどでご利用になる場合も、運賃支払いの前に、必ず、写真貼付の障害者手帳を乗務員に呈示してください。


《お問い合わせ窓口》

 運賃・路線に関すること:各バス業者

 障害者手帳の申請手続きに関すること:最寄の市町村

 その他のお問い合わせ:岡山県保健福祉部健康推進課 電話:086-226-7330

                 岡山県精神保健福祉センター 電話:086-201-0442

日本放送協会放送受信料免除基準
 
1.「精神障害者」が世帯構成員であり、世帯全員が市町村民税(住民税)非課税の場合に、【全額免除】

2.重度の障害者(身体障害者、知的障害者、精神障害者)が世帯主の場合に【半額免除】となります。

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、精神保健福祉センターまでお願いします。


トップページ > 分野で探す > 健康・福祉 > 障害のある人 > 精神障害のある人 > 精神障害者保健福祉手帳について(更新しました)