ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

岡山県女性相談所

女性相談所は、売春防止法第34条第1項により設置された県の行政機関で、都道府県における婦人保護事業の中枢機関として要保護女子の早期発見、転落の未然防止及び保護更生のための業務を行っています。
 また、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」に基づき「配偶者暴力相談支援センター」としての機能を担ってDV被害者の支援を行っています。

主な業務

相談・調査・判定・指導・一時保護及び啓発活動

こんな時に

家庭内のいざこざで悩んでいるとき
夫のこと、離婚のことで悩んでいるとき
男女問題などで悩んでいるとき
人間関係で悩みのあるとき
誰に相談してよいかわからないとき

このような方法で

電話相談 (Tel:086-235-6060)気兼ねなく、どこからでも相談できます。

来所相談 (〒700-0807 岡山市北区南方2-13-1)

直接会って相談したい時、原則として電話で予約のうえ、来所ください。
受付時間平日 午前9時00分から16時30分
土・日曜・祝祭日は休みです。
   

 

 

DV夜間電話相談 (Tel:086-235-6101)                                          

配偶者およびパートナーからの暴力に関する相談
受付時間

平日 16時30分から20時00分 ※祝日、年末年始を除く

 

ご相談は女性相談員があたり、プライバシーは固く守ります。

女性相談員は豊かな知識と経験を持ち、女性のさまざまな悩みごとの身近な相談相手になります。

チューリップのイラスト

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、福祉相談センターまでお願いします。