ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 介護職員初任者研修について

介護職員初任者研修について

 介護保険法施行規則の改正に伴い、平成25年4月から 「訪問介護員養成研修2級課程(ヘルパー2級)」が「介護職員初任者研修」へ移行され、カリキュラム等も変更されました。

 介護職員初任者研修は、これまで複雑だった介護福祉士の養成体系を簡素でわかりやすいものとし、介護の世界で生涯働き続けることができる展望を持てるようにするため、新たに創設されたものです。

 

事業者の皆様へ重要なお知らせ

 「介護職員初任者研修」の各種申請については、「岡山県介護職員初任者研修事業者指定等に関する要綱」に基づき行ってください。
 なお、平成27年10月1日に要綱の一部を改正し、平成28年4月1日以降に開始する介護職員初任者研修に適用することとしましたので、ご留意ください。
 (平成28年3月31日までに開始する研修については引き続き、旧要綱が適用されます。)

介護職員初任者研修 実施事業者及び研修実施予定について

 当研修を実施している事業者は、以下の「介護職員初任者研修事業者一覧」のとおりです。また、研修実施予定については「研修実施予定」のとおりです。
※研修日程、会場、申込期間、費用(受講料以外にテキスト代等別途必要な場合があります)、受講対象者の具体的範囲など、詳細内容はそれぞれの事業者へ直接お問い合わせください。

岡山県介護職員初任者研修事業者指定等に関する要綱及び関係書類

参考資料・お知らせ 
   ※初任者研修事業者指定申請文書の提出先は事業所所在地管轄の県民局です。(研修会場所在地県民局ではありません。)

介護職員初任者研修受講支援事業費補助金について

岡山県内の事業者が雇用する従業者が初任者研修を受講した際にかかった経費のうち、事業者が負担したものについて、岡山県が補助します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 介護職員初任者研修について