ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 市町村課 固定資産の評価替え

固定資産の評価替え

固定資産の評価替え

固定資産税とは?

土地、家屋、償却資産を1月1日に所有している人が市町村に納める税金です。

固定資産税は、市町村の税収の約2分の1を占め、市町村が様々な行政サービスを行う上で重要な収入となっています。

 

評価替えとは?

固定資産税を公平に負担してもらうために、土地と家屋については、3年ごとに適正な評価額となるよう見直しを行っています。

 

平成27年度固定資産評価替え

平成27年度に行われた固定資産評価替えにおける基準宅地価格(路線価等)をご案内します。


トップページ 組織で探す 県民生活部 市町村課 固定資産の評価替え