ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

津山地域の野菜  イチゴ

津山地域のイチゴ生産

 津山地域のいちごは、久米南町を中心に全域で栽培されています。
 久米南地区にはJAつやま久米南イチゴ部会があり、7戸、71aで栽培しています。
 7戸のうち、6戸で高設栽培を行っており、そのうち5戸は岡山県方式の「はればれプラント」で栽培しています。
 品種は「さがほのか」「ゆめのか」「章姫」等で、H27作から「かおり野」の導入も予定しています。
 岡山市場、全農直販課の他、「サンサンくめなん」等の地元直売所にも出荷しています。
 安全安心な農産物の生産に向け、H22からGAP(農業生産工程管理)の取組も行っています。

久米南地区のいちご進物用平並べ「ゆめのか」

    久米南地区のいちご            進物用平並べ「ゆめのか」

高設栽培の様子GAPの取組(農薬保管庫)

         高設栽培の様子               GAPの取組(農薬保管庫)