ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

牛海綿状脳症(BSE)

牛海綿状脳症(BSE)

 平成18年4月19日、岡山県のと畜場に出荷された牛がBSEに感染していることが確認されました。
 これはBSEスクリーニング検査で確認されたものですが、農林水産省サイドでは24ヶ月齢以上の死亡牛等の全頭検査を行い、浸潤状況の確認と原因究明を実施しています。
 岡山県でも24ヶ月齢以上の死亡牛等の全頭検査を継続実施していますが、これまでに死亡牛からBSEの患畜は発生していません。

死亡牛等BSEサーベイランス検査結果

平成19年3月分

検査頭数

検査結果

陰性

要確認検査

県全体

67

67

平成18年度

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

県全体

46

44

71

94

105

67

63

71

65

50

45

67

788

結 果

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

陰性

(単位:頭数)