ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

豚コレラ

豚コレラ

 豚コレラは、平成4年度に発生したのを最後に、国内では発生しておらず、国は平成11年度から順次、ワクチンを使用しない防疫対策に移行する方針を出しました。
 岡山県においても平成11年4月からワクチンの使用を中止して、ワクチンを使用しない防疫体制に移行しています。
 しかし、海外においては広い地域で引き続き発生しており、国内への侵入が危惧されています。
 養豚農家の皆さんは衛生対策の強化に努めてください。
 家畜保健衛生所では、定期的なサーベイランス検査と農場への立入検査により監視を強化しています。

当家畜保健衛生所が実施したサーベイランス検査成績(豚・いのしし)

 

H15年度

H16年度

H17年度

検査頭数

218

321

320

結 果

全て陰性

全て陰性

全て陰性

・ 豚コレラとは ( 動物衛生研究所HPへリンク )

   病気の原因や症状、診断方法等が掲載されています。