ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林水産部 > 農政企画課 > ピオーネ

ピオーネ

ピオーネ
ピオーネは、巨峰とカノンホールマスカットの交配種で、瀬戸内の温暖な気候に適し、岡山県が全国一の栽培面積を誇るぶどうです。
芳香ある紫黒の大粒の果粒は、種なしで甘く、「岡山県特産のぶどう」として大変人気が高くなっています

データ

栽培面積960ha(全国1位)
生産量10,500t(全国1位)
主産県岡山県、山梨県、広島県
県内の主な産地岡山市、高梁市、倉敷市
出荷時期3~10月
 ※平成21年産 県農産課調べ
・ピオーネは、巨峰をさらに品種改良したブドウで、種なしの技術は岡山県が全国に先駆けて開発しました
・大粒、種なし、甘いの三拍子揃ったピオーネは、お年寄りから子どもまで、広く消費者の嗜好にマッチし、贈答用としても人気があります
・ピオーネはイタリア語で開拓者を意味します

特徴

1.大粒
2.甘い(濃厚な甘さに程よい酸味)
3.種がない
4.皮がつるっとむけて食べやすい
5.生産量が日本一

おいしい食べ方

・常温で保存します
・食べる1時間前に、房ごと軽く水洗いし、冷蔵庫で冷やします
・皮ごと粒のまま口に入れ、果実をかむと皮がつるっとむけます

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、農政企画課までお願いします。


トップページ > 組織で探す > 農林水産部 > 農政企画課 > ピオーネ